スキンケアの大切さ

冬場、肌の乾燥はとても気になると思います。毎年湿度が20%だ、30%だと聞くと”肌に良くないよ~”と思ってしまいます。梅雨時期の湿度をどこかに閉じ込めておいて、それを冬場、都会の乾いた空に放出できたら、そして今の時期、冬場の乾いた空気をどこかに閉じ込めておいて、保管しておいて、梅雨の時期に放出できたらどれだけいいだろうと思います。冬は乾燥しすぎず、梅雨は湿度がありすぎず、快適な暮らしが可能になるのにと夢物語を考えてしまったりします。いや、でもそれは絶対に不可能なので、やはり自分でスキンケアをして、肌の状態を守ってあげる事が一番大事な事だと思います。最近ある雑誌で体温を一度あげると、つまり35度の人が体温36度になると、肌のバリア機能が回復して美肌になると言う記事を読んで、なるほど表面だけのケアでなくて、体の中からのケアも大事だと思いました。私は体温は低くないようなので、関係ないですが、誰か低体温で悩んでいたら、体温を上げる努力をするとスキンケアにもつながるよ、美肌にもつながると教えてあげようと思いました。スキンケア、私は睡眠を大事にしています。出来るだけ22:00に近い時間に寝るようにしています。最強のスキンケアになるようです。体にもお肌にもいいスキンケアです。私は洗顔をする時、洗顔する前にオリーブオイルでオイルクレンジングをします。

そしてその後石鹸でスキンケアをします。泡立てた石鹸で顔を洗います。オリーブオイルは肌にいいらしいので、初めてみましたが、肌の状態がいいので、ずっと続けています。お風呂にもたくさん長く入ります。これもスチームケアになるのでしょうか、最高の保湿です。友達が教えてくれましたが、お水を肌の中にいれるように押し込むと肌の保水が上がるよと教えてもらって以来、洗顔後、化粧水などお風呂の中でも”お水よ肌の中に入れ”と念じながら、手のひらで優しく顔にお水を押し込んでいます。気のせいか、肌にはこれもいいような気がするので、ずっと続けています。私が後気に入っているスキンケアはカッサのケアーとレンジでチンして温める事ができるゲルマニウムマスクで顔を温めることです。温めている間はラップなどでスペシャルパックをしています。美容クリームをたっぷりつけて、ラップでふたとして、ゲルマニウムマスクでたっぷりと温めています。

そして外せないのが顔のマッサージです。お風呂の中でやります。これもいいです。スキンケア、最新の兵器はハンディーミストです。有名な某メーカーのナノスチーマーを最近買いました、これもいいです。一日中ちょこっとづつミストを顔にあてています。クレオパトラは目指していませんが、スキンケアをしながら程よいアンチエイジングは目指したいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*